Office365やSalesforce、DropBoxにログインする際のパスワードに悩む事はありません。また、トークンなどの外部デバイスを必要としない事から、紛失の危険や膨らむコストの悩みから解放されます。

 

詳細はこちら

 

セキュアでパスワードレス

セキュリティに不安があり管理に手間がかかることから時代遅れになりつつあるパスワード認証を、今後も使い続けて良いのでしょうか?マルチプラットフォームに対応するウィンマジックのクライアントソフトウェア SecureDoc は、これまであらゆる暗号化ニーズにお答えしてきました。 そして新たにSecureDocで保護されたコンピュータをパスワードレス認証へ容易に移行する機能を提供します。SecureDocで暗号化されたデバイスにログインすること自体が、すべての承認済みアプリケーションやサイトへのアクセスをユーザに許可するワンタイム認証情報として機能します。

 

仕組み

SPAをダウンロードしたPCはPCが持つTPMモジュールでSaaS側のサーバーと鍵のやり取りを実施します。

①ユーザーがPCに通常ログイン
②PCが所有資格を確認
③SPAが再度本人確認を実施
④SaaSに接続
仮に①の過程で第三者に情報が漏れたとしても、③の過程でブロックします。

 

WMAuthenticator

万が一お使いのPCが故障してしまった場合のバックアップとして、お持ちのiPhoneが利用出来ます。App StoreよりWMAuthenticatorをダウンロード頂けます。